<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

| COMMENT | ENTRY | CATEGORY | LINK | TRACKBACK | ARCHIVE |

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - ▲page-top

((((.゜д゜))))ガクガク ブルブル

 そう、それは弟が友人から聞いた話だそうです。

 その日は調理実習だったそうです。

 皆で仲良く作る料理、出来栄えもよければおいしさも一段とアップでしょ

う。

 そんな中、一人の男子生徒がお味噌汁を作っている時、こう言いました

 「俺、手の上で豆腐を切れるんだぜ!」

 そう言って、彼は手のひらに豆腐を乗せて包丁を持ち

 スッ、スッ、スッ、スッ…

 と包丁を引きながら豆腐を切りました。当然…

 ポタポタポタポタポタ……

 と見事に流れる真っ赤な液体……

 皆さんが手のひらで豆腐を切る時は決して引かないで下さい。

 
 遅ればせながら

 こんにちは、Akiraです。

 多分、ほとんどの人はオチが見えていたと思います。

 いえ、この話を聞いた時はさすがに寒気がしました。一番怖いのは、この

手を切った張本人だと思ってます。

 事実は小説よりも喜なりとはよく言ったものです……ええ、ホントに

 そんな話で今日はこのへんで

 また明日お会いしましょう(^^)ノシ
Akira Kousaka * こわい話 * 21:01 * comments(1) * trackbacks(0) ▲page-top

 怖い話

 今回は二本立てでお送りします。

 再びこんにちは、Akiraです。

 夏といえば怪談。時期も丁度良いので、このブログでもちょとだけ。 

 下の記事でも書いた、中学の頃からの友人達3人が実際に体験したお話をし

たいと思います。


 
 その日、友人達は別の友人を誘ってカラオケに行きました。

 その帰り、誘った友人を別れたあとコンビニで買い物をしてから、友人の

一人が運転する車で移動して、中学校の敷地のすぐ傍で車を止めておしゃべ

りをしていたそうです。

 冬だったので外は寒く、車内の明かりと暖房をつけながら話していまし

た。

 だいぶ時間が経ち、夜中の3時ごろ。助手席の方のドアを…

 ドン、ドン、ドン!

 と叩く音がしました。

To be continued...
Akira Kousaka * こわい話 * 02:08 * comments(0) * trackbacks(0) ▲page-top
RECOMMEND
小説・秒速5センチメートル (ダ・ヴィンチブックス)
小説・秒速5センチメートル (ダ・ヴィンチブックス) (JUGEMレビュー »)
新海誠
 原作は新海誠さんの短編連作アニメーション「秒速5センチメートル」です。
 端的に言えば、一人の少年の出会いと別れの物語…でしょうか。
 現在はDVDレンタルもされているようなので一度ご覧になってみてはいかがでしょうか?
RECOMMEND
Astral
Astral (JUGEMレビュー »)
今田 隆文
 とある高校生が突然手に入れた「幽霊達を霊視する」という力…ただ見ることと話すことしかできないが、この世に思いを残す少女達に出会い…。
 とそんなお話の作品です。


Profile

MOBILE
qrcode


人気blogランキングへ


ブログペット
メロメロパーク
SPONSORED LINKS